blog, 書道教室

【書道教室】せんせいからのお手紙について

1x1.trans 【書道教室】せんせいからのお手紙について

毎月の課題選出後、
取り置きで選出されなかった作品は
お手紙をつけてお返ししていました

年齢の小さな生徒さんは読めるかな~意味わかるかな~と思いながら
お母様方にも様子が伝わればいいなと思い書いており

「これすごくうれしいです」
「いつも温かく読ませていただいております」

というお言葉もいただき
書いてよかった!とうれしく思っております。

・・・が、
今後、お手紙の回数を減らさせていただこうと思います。

皆さんペースがつかめてきており
何か月かに一度か、必要に応じてかにさせていただこうと思います。

新しく入会された時は、最初は生徒さん、保護者様とも
不安なこともあるかと思いますので
最初の3か月はお手紙を書かせていただきますね。

もちろん、生徒さんの様子を知りたいとか
なんか話がしたい!?等
いつでもお気軽にお声かけください。

「生徒さんが育つまで1年はかかる」
なんていう先輩先生のお話を聞いたこともあり

書の庭もなるほど。
片付け、手順もままならなかった、学年の小さい生徒さんたちも
今ではほぼノータッチ
「書」の勉強に力を入れられるようになっています^^

今年は、書道教室を始めさせていただくことができた節目の年となりました。

もちろん、生徒さんがあってこそのこと。
いつも、明るく、元気に通ってくれてありがとう!

楽しくスタートを切った教室も、
途中「ん?これじゃいかんぞ」
「子供を甘くみちゃいけないな」
優しいだけではだめだと仕切り直してみたり^^

お母様方にご協力いただいたりもし
やはり母の力に勝るものはないですね
(なぜか皆さま共通してあたたかいお人柄なのは越谷の特性でしょうか!?)

いつも温かいご協力とご理解に、心より感謝申し上げます。

そんな生徒さん方と教室を過ごさせていただき楽しい一年でした。
ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

1x1.trans 【書道教室】せんせいからのお手紙について

年内最後のおけいこにいただいたおてがみ
いつもありがとう~^^

大事に箱にしまっていた今までのお手紙、
壁に飾ろうかな、なんてたくらみ中^^


2015-12-30 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 
Comment





Comment