blog, 書道教室

体験書道教室

先日の体験書道教室には
小学1年生の男の子がいらしてくださりました。

1年生でこんなに落ち着いているの!??と驚きました。

しっかりして、その通りにできて、
うまくいくよう何度も努める姿が印象的でした☆

男の子だけあってか、
力加減もいい感じ^^

いわゆる、「いい線」
元気なキラキラの線がいっぱい書けました☆

お母様のご協力もあり
楽しんでいる様子がうかがえてうれしかったです。

ありがとうございました!

書道には、習得すべき線の種類が色々とあります。

まずは、お手本を見て、じ~っくり
「どういうふうにして書いているのかな」

と研究してくだい。

そして、何度も何度も、書いてみてください。

難しそうなところで、ご指導させていただきます。

その繰り返しで、色々な線を習得されていってください。

特に「児童コース」の場合
まず初めに、いわゆる「はね」「はらい」で

難しく感じることが多いと思います。

書道は一日にしてならず。

何度でも何度でも練習を重ねて、発見を重ねていってください。

小さな発見かもしれませんが
それを習得するまでに

根気

 自分で問題解決する力

が養われる時間にもなるのではと思います!

また、わが子にもその傾向がありそうなのですが、

筆(鉛筆)の持ち方

にくせがある場合

やはり「持ち方」はとても重要なので
しっかりとなおしていくようにしていきたいです!

体験書道の写真またまた忘れ、、

教室場所にも、外から見えるように貼り紙をさせていただきました。
こちらも写真がありませんが、、

3月開塾、

準備してお待ちしております^^

分かりにくかった「入会案内」、
旦那様に添削していただき見やすく改訂しました。

1x1.trans 体験書道教室

 


2015-02-22 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 
Comment





Comment