blog, gallery, インテリア書道, デザイン書道

命名書

1x1.trans 命名書

友人の赤ちゃんの命名書を。

この友人、私の中で特別な存在

小学~高校まで、部活も共に過ごした仲で
お互いを良く知っている

ある意味性格が真逆で
お互い理解できないこともあり自然消滅していた

けど、こうして命名書をプレゼントできた。

大人になって、あの時の自分はこうだった
こうすべきだった

とか、振り返り気づくことができるようになる、こともあると思う

どんな過去も、自分が選択してきたこと。
その過去があり、自分の中で昇華し、今の自分がある。

何があったわけではないけれど
私は自分の中にいるのが好きで
周りへの関心が薄かったかもしれないと。

私はしばらくこの友人と続いていればよかった
と思っていて、再会を一つの目標?にもしていた
私の価値観に大きな爪痕を残してくれた魅力的な女性

会えてうれしい!


Comment





Comment