blog, 書道教室

運動会

1x1.trans 運動会

娘の運動会

離れたところから客観的に見る娘の姿に
開会式から涙してしまいました。

家では自分のことは自分で何でもするようにと望み
まともに向き合って遊んだり話したり、甘やかしたりをしていなかった

私の知らないところで日々生活を送り、色々なことを経験し
自力でちゃんと成長しようとしている。

忘れ物だけはしないよう、お弁当を人数分用意しようとばかり気をつかい
持ち帰ったプログラムやお手紙をまともに読んでおらず
何の種目に出るとか、
親の出番もあるとかも把握していなかった

きっと話したいこと、一緒に走る練習とかもしたかったのだろう
引っ越しや息子の治療で余裕なく、娘を後回しにしてしまった

娘はそういう状況を読みつつ、自分の感情を閉じ込めていたのかもしれない

完全に成長している

と同時に、ここにいるみんなが
きっとそんな眼差しで見られているんだな~と想像すると
運動会の別の視線なるものを感じました。

生徒さんも一人同じ幼稚園。

せんせい、密かにしっかり応援していましたよ^^

いつもはかわいらしい雰囲気な生徒さん、
意外?にも似合う体操着姿、活発に走り、太鼓を立派にたたき、喜んだりと
別の面が見れてなんだかうれしいものでした。

お母様が応援している姿も。
当たり前だけどみんな大事な人の子
そんな子たちを見させていただいていると思うと
母親として、先生として、うまくやる術があるような気がします・・

来春を目途に、自宅でも教室ができるようにしていこうと考えています。

越谷の教室はもちろん今のまま続けますのでご安心ください^^
ちょっと距離はありますが、何か(特訓とか^^)、の時に
自宅を活用してというのもできるかなと思っております。

またおいおいご案内いたします。


2015-10-04 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 
Comment





Comment