blog

今年度のお稽古終了しました!

越谷市・東川口の書道教室 書の庭です。

3月のお稽古は最終週を残し

先日、3月度の競書課題を締め切り

今年度のお稽古を締めくくりました。

一年間の成果のほどはいかかでしょう⁈

私からみたら

それぞれがそれぞれの力を出そうと、出して

がんばることができたのではと思います^ ^

短期的な努力も時には必要ですが

人間ってものは⁈

何はともあれ

継続は力なり

なのではないでしょうか。

そんな思いも込めて

3月の時点で3年間継続して通ってくださった生徒さんには

私からほんの心ばかりのプレゼントをさせていただきました。

(急に思いつきお菓子から文房具からバラバラ・・
これからは決めておかないと)

卒業をする生徒さんには硬筆グッズやらを

ペンは何本か試して選びましたが他にもいいものがあるかもしれませんのでね。

おめでとうございます!

私も親として、子どもの卒業は本当に感慨深いものがあるなぁと感じています。

同時に、お子さまの成長のほんの片すみを担わせていただいていることへの感謝の気持ちがこみ上げてきます。

子どもの頃の感受性や経験は

大人になってひとり立ちした時の土台になると思っています。

少しでも感性や心を磨くお手伝いができるよう

次年度も引き続き邁進してまいります。

みんな、一緒に成長していきましょう!

2019-03-18 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

デザイン書道家

お声かけいただき、掲載させていただきました。

素敵な本に掲載いただきまして

ありがとうございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019-01-21 | Posted in blogNo Comments » 

 

書初め誌上展表彰式

会派の書初め誌上展

およそ3083点の出品作品の中、
特別賞に選ばれるのは各学年5点のみという狭き門です。
(幼年・小1は同一審査)

当教室からは

条幅の部にておいて

幼年 東京新聞賞

小1 奨励賞

小4 東京新聞賞

半紙の部において

小2 特選

小4 東京新聞賞

を受賞されました。

大賞、準大賞、東京新聞賞の方は

1/14東京新聞朝刊に名前が掲載されました。

2019-01-18 | Posted in blogNo Comments » 

 

フェルトペン書初め

小1、2年生の「フェルトペン書初め」

生徒の皆さんは上手く書けたかな!?


フェルトペンもコツがあり
わかってくると結構ハマるのではと思います^^

何せ、書道みたく汚れないし~
硬筆ほど小さくないし~

学校により、クラスに何人か「金賞」
を付与される学校もあるようですが

東川口教室近辺の学校はない・・・

あったらもっと、子供たちももっと目標をもってがんばれるだろうに・・

と陰ながらすごく残念に思っています。。



私もお手本を兼ね勉強と

一つの課題を書くのに気づけば1時間以上かかっていた・・・

 

書いてくると「コツ」がわかってきます。

たくさん書いてくると

きっと「楽しい!」に変わっていくよ^^


去年、Mちゃんががんばって書いたフェルトペンの作品

練習するとこんな感じに書けるようになります>>























2019-01-12 | Posted in blogNo Comments » 

 

明けましておめでとうございます

皆さまにとってよき一年となりますように。

今年はこれまでやりたいと思っていたことを形にしていきたいです。

教室ではより効率的な、効果的なお稽古を目指して準備しています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019-01-03 | Posted in blogNo Comments » 

 

書初め誌上展

会派の書初め誌上展では
今年も生徒さん全員が頑張って取り組みました。

 

毎月の課題(硬筆&半紙)に加え、
書初め誌上展の課題(半紙&条幅)を書きこなしていくには

それなりの集中力や、効率のよさが必要となります。

しかも毎月の課題も書初めの課題も難しい・・・

 

筆をもって間もない生徒さんも
小さな身体全体を使って

墨で真っ黒になりながら、どう筆が動いていくのかもまだわからないながらも

果敢に書いていました。

 

短い限られた期間内に

「うまく書きたい!」

という子供たちの気持ちが伝わってきました。

 

私も、子供たちの力を引き出そうと尽力しました。

 

書道を始めて間もない子や
小さな子には

思いっきりのびのび書くように。

 

次々と自分の世界で書く姿に
「こんなに書けるんだ」

と発見もたくさんありました。

 

昨年よりもスムーズに筆が動く姿に、

「今日は条幅だ!やったあ」
と条幅のお稽古を楽しみにしている姿に、

「成長したんだなあ」
と嬉しく思ったりもしました。

 

ある程度書ける子には
いつも以上の力を出せるように。

 

高い目標を目指すのであれば
そこそこの練習や気持ちでは叶いません。

何でもそうですが
書道においても経験上、見えてきたこともあります。

 

時には子どもたちの意識を変えるため
心を鬼にして雰囲気操作をします。

また保護者の方のご協力も必要です。

 

これが中々気苦労を伴うことでもありますが・・
これが私が現在考える

「上手くするために大事な要素」だと考えています。

 

そして子どもたちも
「がんばって書く」
「成功させようと書く」

ことを楽しんでいるように思います^^

 

コンクールなので
その視点においては出来不出来があるかもしれませんが

そばでみていた私からは

どの作品もその子の
今ある力を精一杯に出し切った

汗水涙!?の結晶の
かけがえのない瑞々しい作品になったと思っています^^

 

 

 

年長「こたつ」
小1「おかざり」
小2「羽ばたく」
小3「福わらい」
小4「雪明かり」
小5「前進の年」
小6「新春雪晴」
中学「春水満四澤」

 

 

年長 もち
小1 ぞうに
小2 雪かき
小3 初もうで
小4 元気な子
中学 故郷山河

 

 

2018-12-13 | Posted in blogNo Comments » 

 

東京書作展2018

東京都美術館にて開催され

依嘱出品をしました。

その時のブログはこちら>>

2018-12-08 | Posted in blog, galleryNo Comments » 

 

和三盆 恵菓さんのロゴ

福田玉庭_店舗ロゴ_和菓子

 

越谷市にオープンした和三盆 恵菓 さんの

パッケージ等のロゴを書かせていただきました。

 

香川県出身のオーナーは

あの日本を代表する和菓子店「〇らや」出身。

 

腕もお味も確かです!

 

 

2018-08-14 | Posted in blogNo Comments » 

 

うちわのデザイン

うちわのデザイン

2018-08-03 | Posted in blogNo Comments »