blog

硬筆展体験

1x1.trans 硬筆展体験

指導の前に書いておこうと。

何十年ぶりの硬筆展体験
練習帳は当時と変わらず
近所の文具店で買って書いてたな
お手本の名前も見覚えあるなあ~
懐かしさを噛み締めながら
小3から中3まで学校代表、鴻巣にも何度か行った覚えがあるから県展?とやらも出てたのかな
との意地?で書いてみた
旦那さま
「…書道のほうがいいねぇ」
うう…
きっと、筆と鉛筆、
芸術性の違いだろう…⁈ということに(^_^;)
硬筆は、書歴関係なしに
児童でもつきつめたものを書いてくる
書けると思う。
さあ、みんな頑張ってね~^ ^

2016-05-23 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

夏が始まる

1x1.trans 夏が始まる
デザインをさせていただいた、団扇のサンプルが届きました。 

そのうち店頭等で見かけるかもしれません^ ^

今年もかかせていただきます。 

夏がもうそこまで、といか

始まったな〜

作品展もあり、年賀状のお仕事も集中する夏

そわそわ…

している暇はなあなあ

まずは教室の硬筆展!!

2016-05-20 | Posted in blogNo Comments » 

 

フクロウ、不苦労、福籠

1x1.trans フクロウ、不苦労、福籠

不苦労ともいわれていますが

たくさんの苦労をして

福籠となりました

2016-05-02 | Posted in blog, gallery, インテリア書道No Comments » 

 

書道教室作品展2015ギャラリー

 

遅ればせながら、昨年夏に開催した、書道教室の作品展の写真をまとめました。

「はじめての夏」2015

会場:POLUS中央グリーン開発株式会社様
(南越谷)

※下の画像をクリックするとギャラリーにとびます>>

 

1x1.trans 書道教室作品展2015ギャラリー

2016-04-04 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

書道教室ブログ移行

1x1.trans 書道教室ブログ移行

花冷えの週末
ちょうど満開になりそうなのに~

今後、教室についてのブログは主にこちらに書かせていただこうと思います。

>>http://ameblo.jp/utakatamusubi/

(昔の記事が残っており小恥ずかしいのですが^^;)

2016-04-03 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

珠玉のご助言

娘はピアノの先生をしている義母に習いに
遊びも兼ねて皆で主人の実家へ。

もう30年近くピアノ教室をしている義母、
時折相談をさせていただいたり
そういった意味でも頼もしい存在です。

(ちなみに父も時折山で陶芸教室をしている先生になるのかな。
ある意味頼もしいです^^)

私はせっせと書いたり、書いたり。
それなりの時間を自由に使え、ありがたく
ここぞとばかりにせっせとしています。

今日も書き書き
来月締切の、六本木の新国立美術館で開催される同人展に向けて書き込みをしました。

4幅もの、横200㎝×縦250㎝ほど、お手本なしで挑戦。
漢詩を選び、原稿をつくり、書き込み・・

師にアドバイス等をいただきながら、形をつくっていきます。
さすが、師です。
一目見ただけで、ここがこう、と適格に指示をしてくださり
はは~っ
日々大量の書に触れ、書きあげてきているからこそ見える、言える、珠玉のお言葉。
そしてきっと、その人に今必要なことを言ってくださっているような。

今でも学びに通っていますが
毎回、発見、学びがあります。

その貴重なご助言を肝に銘じ書くのみです。

そう容易くは書けません、、

その繰り返し。

1x1.trans 珠玉のご助言

「生徒をしていると、生徒さんの気持ちがわかる」
とおっしゃっていました。

そうだ
私は先生であり、生徒でもあるのだな。

とはいえ、実は健診にひっかかりどぎまぎ・・

2016-03-27 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

【書道教室】気持ちのこもった入会申込書

1x1.trans 【書道教室】気持ちのこもった入会申込書

もうすぐ四月。

教室から望める伝右川の桜もぽつぽつと開花。
満開予想は先のばしになったようですが
個人的には4月に入ってからが雰囲気があっていいなあと思いちょっとうれしく。

来月から東川口教室に来てくださる生徒さん、
教室の蛍光灯も新しく変え、お手本もばっちり。
準備万端でお待ちしています^^

入会申込書をポストに投函してくださったのですが
その字がとっても丁寧で、心がこもっていて、感動しました!
思わず封筒も一緒に保管しております^^

字というのは、一目で気持ちが見えるものだと思います。
一字一字、一生懸命に書いている姿がまざまざと見え・・涙

お母様によると、普段は早書きになってしまっているようで
今回初めてこんなに丁寧に書いたのを見た、とのこと^^

その真摯な気持ち、私も真摯に受け止め
全力で応えていきますよーー!!^^

1x1.trans 【書道教室】気持ちのこもった入会申込書

私の王鐸の臨書、楷書課題

小学生には難しいかもしれませんが
見る目を養う、ということも大事だと思います。
意識づけにと、あえて目に見えるところに貼っております^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東川口教室、生徒さん募集しております!

生徒さんが育つまで1年はかかる
とも言われています。

東川口教室自体は新規ですので
生徒さんも0からのスタート。

初めて書道を習う人にとっては、少人数のほうが一人一人丁寧に指導できますので
生徒さんにとっても学びやすい環境かと思います。
お気軽にお問合せください。

メール>>当HP【お問合せ】

電話>>090-6652-1518

(電話はつながりにくい場合がございます。メールのほうが確実です)

 

2016-03-27 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

【書道教室】硬筆のれんしゅう

硬筆の日
4月の課題に初挑戦。

終業式の日のおけいこ。
4月からはひとつ上の学年になる自覚なのか、成長なのか
敬語を使えるようになった生徒さんも^^

いつもたくさんの笑顔と元気をくれて、そして成長をみさせてただきました。
心の底からありがとう!

1x1.trans 【書道教室】硬筆のれんしゅう

毛筆はぐんと上達をみせていて、写真版も何度もだけれど
硬筆はまだ一度も載ったことがなく
毎回頑張っていますね^^

毎回、指摘されたところを忠実に直そうとしてくれています
なので、毎月毎月、上達を感じています^^
初回にも関わらずよく書けています。
が、あそことあそことあそこを直せば!
次回添削したものをお渡ししますね!

1x1.trans 【書道教室】硬筆のれんしゅう

一番の年長さんのKくんも
いつもまっすぐに取り組んでいます^^

まずは、漢字の書き順の確認、
間違いやすいしんにょうの書き方、位置関係を確認。
漢字の理解は、書道を学ぶ上でとても重要です。

特に筆順は、学校のテストでも出題されるでしょうし
毛筆において文字を知っている人が見たら、どの書き順で書いたか
ということはすぐバレます。

大人になって学ぶ書では、行書、草書になると筆順が変わるものがあったり、
どちらでもいいものもありと
より専門的になり、ややこしくもありますが
書を学ぶ上では当然に身についておくべきこと。
私もよく師にご指導いただきながら学んでおります。

日本人として、教養として、文字を理解することは
とてもよいことだと思い、私も勉強しています。

1x1.trans 【書道教室】硬筆のれんしゅう

書き始める前に、お手製プリントで基礎練習。

話はそれましたが、Kくん
「今度は硬筆!」と前向きに取り組んでいます。

書初めをきっかけに、徐々に「書道」への意識を高めてきておりますね^^

「せんせいの言われた通りに書いたらよくなった」
そうですよね。
先生たるものが、どこをどう指摘してくれるか、
それにどう応えてくれるか。

Kくん、中々硬筆の時間がとれなく久々の硬筆となりましたが
硬筆展に向けてどんどん練習していってくださいね!

 

 

 

2016-03-27 | Posted in blog, 書道教室No Comments » 

 

【書道教室】3月の敢闘賞

毎月、敢闘賞としてがんばった生徒さんの作品を掲示しています。

「○○ちゃんの作品、飾られているよ」

恥ずかしそうに、でもうれしそうなお顔を見せてくれ私もほっこり。

毎月の競書冊子に掲載されることが一番うれしいのだろうけど、
何せ全国200以上の支部があり
その中での数枚!に選ばれることは名誉なことでもありますが狭き狭き門です。

最初から書くことを得意としている子もいれば、そうでない子も。
最初は、「自分にとって、上達しているかどうか」という視点を大事に。
他と比べて・・と自信を失ってほしくないから
努力が見られた生徒さんにはめいっぱいのエールを送りたいです。

私のエールはささやかで、心に響くものではないかもしれないけれど・・

そして、いつか心の底より書きたい!と思う気持ちが芽生えることを期待しているのです!
ここまできてくれれば、もう書を学ぶ土台が整ったかな、と。

まだ人数にも余裕があるので
やる気をもっと!、、な生徒さんも
影ながらおしりをたたくように。

やる気がない子はそれまで。その子次第。
といってしまったらそうなのかもしれないけれど
そのやる気を引き出してあげるのも、先生の仕事なのだろう。
一人一人を大切に、愛をもって^^

なるべく多くの生徒さんを選んであげられるように、
日々の成果をよく知っている私が直感で選ばせていただいております。

1x1.trans 【書道教室】3月の敢闘賞

「ほん」小1くんの作品
上手になりましたね!

条幅は思いっきり書けますね!
条幅に取り組むと、書がうんと上手になるとおっしゃられていますよ^^

 

2016-03-27 | Posted in blog, 書道教室No Comments »