書道

古典仮名

古典仮名を初めて習いました

今まで古典仮名の作品をみても
❓状態、、でしたしまだまだ謎だらけですが、、
一回のご指導で序の序の序の口ポイントを学ばせいただき忘備録として

行が真っ直ぐになるよう、上とのつながりを見る

意連で。
気持ちが切れないように
少し筆を留めるときは次の文字の一画目まで書いてから

三つの空間で、一番真ん中が広く
均等にならないように

横との関係性もみる
二行のうち細いラインの隣は膨らんでいたり

二行目の最後は、同じか上がる
二行目の出だしが上がっていた場合

墨の色の変化
大きく三色
もっと色がある

文字が浮き出るように

行にラインがあるか
ふくらみがあるか

筆がバサバサになっていい
むしろする
その線を活かす

色々と教えていただき
少し見方が変わりました。

また改めて、臨書が大切ということも感じました。

お手本を数mm単位で見て、真似る

その繰り返しが基礎になる

古典仮名、楽しいです☆

2014-10-22 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

【開催報告】インテリア書道・命名書講座

インテリア書道・命名書講座を開催させていただきました☆

フラワーアレンジメントをされている方、

「花」の文字が入った「花信風」(かしんふう)という言葉。

こ~んなに素敵に仕上げられました!

やはりお花を扱ってらっしゃるのか

ご自身で発想の赴くまま、 筆も和紙も自由自在に操って、

とても楽しそうに、素敵に仕上げられました♪

大切な言葉と向き合っている時間、

その時の眼差しというのはとても美しい!

とてもきれいな方ですが、一際輝いてみえました☆

小学生のお子様二人のお名前を書かれた方、

なんと3人目となる2か月の赤ちゃんを連れてのご参加でした。

おりこうさんをしてくれて、ずっと抱っこひもでねんね^^

数か月の赤ちゃんでしたら、抱っこしながらでもご参加可能!

ということを証明してくださりました^^

パワフルなお母さんに脱帽です(#^.^#)

書もとってもお上手で、

すらすらとこんなに美しく書かれました☆

育児で大変な最中

書道って落ち着く~家でも書いてみようかな~

なんておっしゃってました

リラックス効果があるかもしれませんね^^

わが子の大切なお名前を母の手で書く。

改めて、とても素敵なことだと思いました☆

私が子どもだったら照れくさくも嬉しいだろうな~

楽しい時間をありがとうございました!(^^)!

  1x1.trans 【開催報告】インテリア書道・命名書講座

2014-06-30 | Posted in blog, 書道, 書道講座No Comments » 

 

同人書作展に行ってきました

社中の同人書作展に行ってきました。

師や先輩方が思い思いに書かれた作品たち。

「想い」や熱気が充満していました!

大字から長文の大作やら壁面を書が自由に踊っています。

感動しました~

会場:国立新美術館 2階展示室(2CD)

会期:平成26年6月25日~7月6日(日)

入場無料

 

  1x1.trans 同人書作展に行ってきました

2014-06-27 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

お手本の練習

こんにちは
今日の関東は強い雨ですね
梅雨入り、しとしと雨が似合う気がしますが
恵みの雨ということで^ ^
お足下にお気をつけください。

昨夜にお手本の練習を。
子どもには元気いっぱいの書を!
子どもたちに教えるべく頑張ってます(*^_^*)

2014-06-06 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

春のよろこび♪

こんにちは

GWも間近、あたたかくなってきてそろそろ「暑い~」なんて
ひーひーしそうですね

1x1.trans 春のよろこび♪

「春禧」(しゅんき)

右から左に読みます。

「春のよろこび」という意味

いま学んでいる篆書体より。

この心地よさもあと数か月かな
ギラギラの夏がやってくると思うと
この時間を楽しもうという気がしてきました。

四季があるって、ほんと美しいことだな~
としみじみ。

ではでは、今日も皆様に愛と希望の光が差し込みますように・・・

「何人も、何でも、為すことができる」

byアドラー

2014-04-25 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

書道学院復帰!

1x1.trans 書道学院復帰!

こんにちは 福田玉庭です。

今日から、書道学院の生徒として復帰しました!

転勤やら出産やらでしばらく、というか大分(5年)休んでいました。

が、やはり!!とのことで復帰することにしました。

、、、が、

2年かけて必死で学んできた内容を

再度1からやり直すことに。。

ひ~~厳しい~~

正直、しんどそうです。。

このペースだと4年かかりそうです。。

でも、今日久々に「法帖」の臨書(手本をそっくりまねて書くこと)をしたら

臨書って大事だな~と改めて思いました。

 

これまで自己流で書いてきたけど

このままだと、自分のクセが増長することになる。
それはそれでいいのかもしれないけど、

「臨書」をして

「あ、こういう書き方もあったんだ~」

と気づくことがたくさんありそうです。

基本に立ち返る

いい勉強になりそうです!

課題やら展覧会やらで結構な量を書くことになるだろうな、、

忙しくなりそう~

でも、一気に腕を磨いていけそうでワクワク♪

ではでは、今日も皆様に愛と希望の光が差し込みますように・・・☆

「何人も、何でも、為すことができる」

byアドラー

2014-04-17 | Posted in blog, 書道No Comments » 

 

4 / 41234