教室概要

【児童クラスの特徴】

文部科学省にて推定されている、「美しい字」の習得を第一に指導させていただきます。

●半紙(机)、条幅(床)、硬筆の3種類の課題に取り組むことで、総体的な「書」の技術の上達を目指します。

●学校の硬筆展、夏休みの課題、書初め展も積極的に指導をしています。

●別途、特別お稽古日を設け、もっと書きたい生徒さんをサポートします。

●年間を通じて、硬筆、半紙、条幅に力を入れる期間を設け、トータルで力をつけていけます。

●全国コンクールにも挑戦、特別賞入賞、上位賞の実績も増えてきています。

 

【お稽古の内容】

1.毛筆(①半紙 ②条幅1/2)

2.硬筆

※条幅(じょうふく)とは・・・半切(はんせつ)(縦136.3cm×横34.8cm)という大きさの紙のことで、進度状況をみながら、その半分の大きさ紙(縦68cm×横34.8cm)の課題に取り組みます。

条幅の練習は、書の上達に有効です。

また、書初めの練習・慣れの意味も含めて
年長さんから進度をみて少しずつ始めていきます。

大きな書を練習することにより、基礎力、経験力を養っていきます。

 

1x1.trans 教室概要  1x1.trans 教室概要

 

①毎月、当会の『教育書藝』に基づき
半紙・硬筆・(条幅)の練習をし、
毎月出来のよい作品をそれぞれ出品します。
→本校にて審査を行い、学年毎の全支部会員の出品の中で、昇級・昇段を目指します。
(級・段の取得は、半紙/硬筆です。条幅はありません)

 

1x1.trans 教室概要

 

書初め誌上展 (年1回、毎年10月~11月上旬)

会員全員が出品します。(毎年、半紙/条幅共必修)
年長さんから大きな書に挑戦をし、実力を養っていきます。

(出品料別途)

1x1.trans 教室概要

 

1x1.trans 教室概要

 

 

1x1.trans 教室概要
全国コンクールにおいて
特別賞受賞の実績も増えてきています。

 

③小中学校の硬筆展、書初め展の指導

も積極的に行っています。

別途、有料の特別レッスンでの指導が主となります。

 

学校の硬筆展、書初め展において、初県展出品者も多数輩出、
各々について、好成績がみられました。

埼玉県硬筆中央展において

二席 埼玉県教育委員会教育長賞 受賞!

 

 

作品展等(不定期、未定)

日々の練習の成果を発表する場として、
書道を「楽しむ」、豊かな心を育むという視点として、イベントや作品を展示する機会を設けています。

2015.8  作品展「はじめての夏」 会場:POLUS中央グリーン開発株式会社様

(日本三大阿波踊り祭りである「南越谷阿波踊り祭り」に合わせての展示)

2016.7 青空書道教室(越谷市ウッドデッキ)

2016.8  作品展「創る、未来」 会場:POLUS中央グリーン開発株式会社様

2017.1 川口市イオンにて「新春キッズ書道フェス」に出演

2017.3~4 「cafe803」(越谷市)にて作品展示

2017.4 青空書道教室(越谷市ウッドデッキ)

2018.6~7    「cafe803」にて作品展示

2018.7 青空書道教室(越谷市ウッドデッキ)

 

 

 

 

【書道道具について】

書道・硬筆道具一式をご用意いただきます。

教室にて、厳選した書道用品(一部)を購入可能です。

(教室選定の初期の道具費用は、大体~6,000円位です。
文鎮・硬筆鉛筆/下敷き等、市販で用意いただくものもあります)

*教室では、筆は洗いません。帰宅後、ご自宅にて洗っていただくこととなります。

 

 

 

受講のご案内

◆児童クラス
対象:年長~中学3年生

回数:42~44回程度/年間
(GW、お盆、年末年始は3回/月)

【南越谷教室】

金曜日
①15:40~16:40(60分) 年長~中3     見合わせ中

②16:50~17:50(60分) 新小1~中3 満席

③18:00~19:00(60分) 小1~中3 満席

 

 

【東川口教室】

木曜日

15:40~16:40(60分) 年長~中3 満席

16:50~17:50(60分) 新小1~中3    満席

18:00~19:00(60分) 小1~中3 満席

19:10~20:10(60分) 小学校高学年~中3向け

日曜日
14:45~16:15(90分) 新小1~中3 満席

※日曜クラスは90分×3回/月
※お稽古時間が長いので、集中力が続く方向け

 

お受けできる人数はわずかです。

目安として、学校の硬筆展、書初め展で意欲的に取り組めるお子様、
主に硬筆の自宅練習をいとわないお子様の募集とさせていただきます。

 

2018、9
新規の募集は締め切らせていただきました。

 

 

 

 

 

会費

入会金:4000円 

月謝:5000円
(毎月の競書冊子代、競書出品料、施設運営費等込)

20194月より 5,500

※半紙、墨液等は別途購入となります。

編入制度

編入試験を受けていただくことにより、取得されている級・段(もしくはそれ相応)より開始できます。

 

 

体験レッスン

お子様が続けられそうか、教室の雰囲気、内容はどうか等を確認してから
入会をご検討いただきたく、まずは体験レッスンにお越しください。

体験レッスン費:1000円

(体験後、5日以内に入会のご連絡をいただいた場合は
体験レッスン費1000円は返金いたします)

体験レッスンの申し込みはこちらから>>

※メールの返信は、48時間以内にするようにしています。
それ以上経過して、こちらからの返信がない場合は
メールが送信されていない、受信ブロックがされている等が考えられますので
お手数ですが、再度ご連絡をお願いします。

 

 

指導者一人で同時に複数の生徒を見ているゆえ、他の生徒に迷惑をかけたり、雰囲気をみだす恐れがある場合は入会を見合わせていただいております。
体験レッスン時に状況を見させていただく場合もありますので、ご了承ください。